波源域(読み)はげんいき

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典「波源域」の解説

波源域
はげんいき

津波発生源となる海域海底地殻変動が起こった範囲に相当する。大きさは地震マグニチュード大小に関係し,大規模な地震では数百kmに及ぶ。長方形または楕円形に近似した形が多く,短軸方向に波高が大きく周期の短い波を起こす指向性をもつ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android