コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

洗濯板モレーン せんたくいたモレーンwashboard moraine

岩石学辞典の解説

洗濯板モレーン

氷の縁に平行に形成された密接な間隔のモレーンの嶺で,これは周囲の湖の水の影響,または年間の後退の影響を受けて,氷床の周囲に形成された割れ目に岩屑が濃集したものと考えられた[Mawdsley : 1936, De Geer : 1940, Charlesworth : 1957].年々の氷堆石(annual moraine)[De Geer : 1940, Charlesworth : 1957].ice-crack moraineは同義.

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android