コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津川武一 つがわ たけいち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津川武一 つがわ-たけいち

1910-1988 昭和時代の医師,政治家。
明治43年8月2日生まれ。陸軍軍医ののち,昭和27年青森県弘前(ひろさき)市健生病院長。県議会議員をつとめ,44年衆議院議員(当選5回,共産党)。「農婦」「出稼ぎ」など農村文学やルポルタージュ,評論などの著作をのこした。昭和63年9月4日死去。78歳。青森県出身。東京帝大医学部卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

津川武一の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android