コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津軽英麿 つがる ふさまろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

津軽英麿 つがる-ふさまろ

1872-1919 明治-大正時代の華族。
明治5年2月25日生まれ。近衛忠房の子。旧陸奥(むつ)弘前(ひろさき)藩(青森県)藩主津軽承昭(つぐあきら)の養子。津軽照子の夫。東京の人。ドイツ,スイスの大学にまなび明治37年帰国。早大教授,学習院教授,韓国宮内府書記官,式部官などをへて,大正7年貴族院議員となる。伯爵。大正8年4月5日死去。48歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

津軽英麿の関連キーワード石英岩干渉リップルアメリカ音楽シャルロットサイモン委員会富岡製糸場竹本長十郎マレー吉沢検校(2代)ダヴィデ