コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

津逮秘書 しんたいひしょ Jin-dai mi-shu

1件 の用語解説(津逮秘書の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

津逮秘書
しんたいひしょ
Jin-dai mi-shu

中国の叢書。明末清初の毛晋の編。経史,詩話,書画論,随筆,志怪,題跋など広い内容にわたる 15集 144種の書を収める。先に明の胡震亨が蔵書を『秘冊彙函』の名で復刻しようとして未完成のまま焼けた残版を毛晋が手に入れ,増補して刊行したもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

津逮秘書の関連キーワード程孟陽佚存叢書説郛丹鶴叢書李漁六十種曲台湾経史経史子集肉蒲団

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone