コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浅野宗恒 あさの むねつね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

浅野宗恒 あさの-むねつね

1717-1788* 江戸時代中期の大名。
享保(きょうほう)2年8月23日生まれ。浅野吉長(よしなが)の長男。宝暦2年父の跡をつぎ,安芸(あき)広島藩主浅野家6代となる。比叡山(ひえいざん)の堂塔修復の公役や大火,凶作のため藩の財政は困窮。家禄制度をあらため,節倹策による立て直しをはかった。天明7年11月24日死去。71歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オヤカク

企業が採用内定者である学生に対して、「親が入社を承諾しているか」を確認する行為、または、内定学生の親に直接、入社承諾の確認をする行為のこと。「親に確認する」の略語。親が反対しているという理由で内定を辞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android