コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浮(か)ばれる ウカバレル

デジタル大辞泉の解説

うかば・れる【浮(か)ばれる】

[動ラ下一]《「れる」は、もと可能の助動詞》
死んだ人の魂が慰められる。成仏できる。「これで仏も―・れよう」
(多く打消しの語を伴う)苦労がむくわれる。面目が立つ。「この評価では努力のかいがなく―・れない」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android