コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

液晶ペンタブレット えきしょうペンタブレット

1件 の用語解説(液晶ペンタブレットの意味・用語解説を検索)

IT用語がわかる辞典の解説

えきしょうペンタブレット【液晶ペンタブレット】

コンピューターの入力装置ポインティングデバイスのひとつ。ペンタブレットの一種。位置を検出するセンサーを内蔵した液晶ディスプレーと、位置を指定するペン型の装置(スタイラスペン)で構成され、画面上に直接描画するような操作が可能。デザインイラストの描画などに向く。◇略して「液晶タブレット」ともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

液晶ペンタブレットの関連キーワードジョイスティック入力装置ノイマン型コンピューターポインティングデバイスポインティング・デバイスコンピューター組版テレコンピューティングポインティングスティックボードコンピューターリモートコンピューティングシステム

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

液晶ペンタブレットの関連情報