コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

深日 ふけ

2件 の用語解説(深日の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

深日
ふけ

大阪府南西端,岬町北部の地域。旧町名。大阪湾にのぞみ,古来「深日の浦」として歌枕に歌われた景勝地で,カタクチイワシ,アジなどの漁獲を主とする大阪湾岸漁業の一中心地。深日港淡路島津名 (つな) を結ぶ大阪湾フェリーが就航している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

深日
ふけ

大阪府南西端、泉南(せんなん)郡岬(みさき)町の中心地区。旧深日町。大阪湾に面し、海浜は『万葉集』に吹飯浜(ふけいのはま)と歌われた景勝地で、765年(天平神護1)称徳(しょうとく)天皇は紀州行幸の際、深日行宮(あんぐう)に宿泊された(続日本紀(しょくにほんぎ))。港はタコ漁などで知られる。港湾の西端に関西電力多奈川(たながわ)第2発電所(火力)がある(現在長期計画停止)。南海電鉄多奈川線、国道26号が通じる。[位野木壽一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の深日の言及

【岬[町]】より

…大阪府南西端,泉南郡の町。1955年に深日(ふけ)・多奈川両町と淡輪(たんのわ)・孝子(きようし)両村が合体,改称。人口2万0812(1995)。…

※「深日」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

深日の関連キーワード香住岸和田大阪府南河内郡太子町春日大阪府泉南郡岬町孝子大阪府南河内郡河南町白木大阪府泉南郡大阪府泉南郡岬町望海坂大阪府南河内郡河南町東山大阪府泉南郡岬町深日大阪府泉南郡岬町

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

深日の関連情報