コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

淳和奨学両院の別当 ジュンナショウガクリョウインノベットウ

デジタル大辞泉の解説

じゅんなしょうがくりょういん‐の‐べっとう〔ジユンワシヤウガクリヤウヰン‐ベツタウ〕【×和奨学両院の別当】

淳和院奨学院との別当。もと両院それぞれ別当を置き、源氏公卿で上位の者が命じられたが、のち、久我氏の世襲となった。室町時代、3代将軍足利義満が源氏の長者として両院別当となってからは、足利氏および徳川氏累代の将軍が将軍宣下(せんげ)とともにこの称を継ぎ、明治維新に及んだ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

淳和奨学両院の別当の関連キーワード将軍宣下

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android