コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清水竜山 しみず りゅうざん

1件 の用語解説(清水竜山の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

清水竜山 しみず-りゅうざん

1870-1943 大正-昭和時代前期の僧,仏教学者。
明治3年1月15日生まれ。祖山学院などでまなび,比叡(ひえい)山で天台学を研究。明治37年日蓮宗大学林(現立正大)教授,千葉の日本寺住職。昭和4年立正大学長。近代日蓮教学の形成に寄与した。昭和18年1月8日死去。74歳。越前(えちぜん)(福井県)出身。法名は日淵。号は玄宗院。著作に「偽日蓮義真日蓮義」「本門本尊論」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

清水竜山の関連キーワード育英制度製糸業日本科学史アメリカ美術イギリス映画奈破崙開拓使コッペリア文化闘争嘉納治兵衛(5代)

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone