渉外事件(読み)しょうがいじけん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

渉外事件
しょうがいじけん

裁判所その他の紛争解決機関に,その当否審理が求められる具体的な請求の基礎となっている事実関係が,渉外性をもつ事件。たとえば婚姻関係では,当事者国籍,住所,常居所婚姻の挙行地,生活地などの全部または一部が外国に関係する場合である。国際私法により準拠法が定められ,その法律によって処理されることになる。また手続的にも,国際民事訴訟上の問題が発生する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

刑事免責

刑事訴訟において,自己が刑事訴追を受けるおそれがあるとして証人が証言を拒否した場合に,証言義務を負わせることと引換えにその罪についての訴追の免除の特権 (免責特権) を裁判所が与えること。アメリカ合衆...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

渉外事件の関連情報