コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

当否 トウヒ

デジタル大辞泉の解説

とう‐ひ〔タウ‐〕【当否】

あたることと、あたらないこと。あたりはずれ。
道理に合うことと合わないこと。よしあし。「事の当否は別として」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

とうひ【当否】

正しいか正しくないか。また、適切かどうかということ。 「事の-をたずねる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

当否の関連キーワードデルウィーシュ黒死館殺人事件是非に及ばず精神物理学作業賞与金是非も無い人事訴訟法検察審査会行政争訟自由裁量続審主義並行開発こっくり是非無い訴訟条件渉外事件未開社会判決主文書類送検サムナー

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

当否の関連情報