コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

減筆体 げんぴつたい jian-bi-ti

1件 の用語解説(減筆体の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

減筆体
げんぴつたい
jian-bi-ti

東洋画の技法の一つ。元来は書道における省筆,略字の意であったのを絵画に応用したもの。写意的,象徴的表現を目的として用いる。唐末,五代の石恪 (せきかく) の水墨画にその萌芽がみられ,宋代の梁楷の画風において完成。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の減筆体の言及

【減筆】より

…おもに禅宗的主題の人物画に用いられる。南宋後半の画院画家,梁楷が〈減筆体〉をはじめたとされ,草々たる略筆による水墨道釈画を残しているが,その起源は唐末・五代にさかのぼる。いわゆる逸格の画家たちの人物画は衣紋を粗筆,面貌を細筆でえがかれているが,この画風が,梁楷まで伝えられ,洗練度を加えたと考えられる。…

※「減筆体」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

減筆体の関連キーワード没骨絵梨子地金碧山水双清斧劈皴キンマ手鉤勒填彩渲染法屋台引き長回し

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone