コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺栄蔵 わたなべ えいぞう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺栄蔵 わたなべ-えいぞう

1898-1986 昭和時代後期の市民運動家。
明治31年3月3日生まれ。昭和31年の孫の発病をはじめに一家全員が水俣病にかかる。33年水俣病患者家庭互助会初代会長。のち訴訟派の会長となり,44年熊本地裁に損害賠償請求を提訴した。昭和61年1月4日死去。87歳。熊本県出身。
【格言など】今日ただいまから国家権力と闘う(裁判提起に際しての宣言)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

渡辺栄蔵の関連キーワード水俣病第1次訴訟

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android