コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡辺蓬島 わたなべ ほうとう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

渡辺蓬島 わたなべ-ほうとう

1753-1835 江戸時代中期-後期の画家。
宝暦3年生まれ。豊後(ぶんご)(大分県)の人。淵上旭江(ふちがみ-きょっこう)にまなぶ。山水・花鳥画を得意とし,画業,表装で生計をたてた。弟子に田能村竹田(たのむら-ちくでん)がいる。天保(てんぽう)6年6月3日死去。83歳。名は寧。字(あざな)は文邦。通称は得一。別号に華亭。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

渡辺蓬島の関連キーワード渡辺拈華

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android