コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渭南山地 いなんさんち

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

渭南山地
いなんさんち

高知県南西部,四万十市宿毛市を結ぶ四万十川の支流中筋川の地溝状低地以南の山地西南日本外帯四万十帯に属する山地で,渭南半島を形成する。主峰は今ノ山 (868m) 。樹枝状支脈が西の大月半島,南の足摺半島へ延びる。足摺半島の先端は足摺岬大堂海岸風光よく,足摺宇和海国立公園に属する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

渭南山地の関連キーワード土佐清水市中村平野大月町三原村

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android