コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湧泉/涌泉 ユウセン

世界大百科事典内の湧泉/涌泉の言及

【泉】より

地下水が自然に地表へ湧出したもので,湧泉ともいう。湧出形態によって次の三つに分類できる。…

【温泉】より


[湧出形態]
 温泉の湧出状況は地熱活動の強弱,溶存ガスの多寡,地質構造などの違いによってさまざまである。(1)自噴泉(または湧泉) 自然に湧出する温泉。(2)沸騰泉 泉水が沸騰し,水蒸気とともに噴出する高温泉。…

※「湧泉/涌泉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

湧泉/涌泉の関連キーワードバダインジャラン(巴丹吉林)砂漠チェジュ(済州)市ワイマング渓谷スプリングヒルトラバーチン秋芳[町]白水[村]東根[市]赤城[村]富士[市]六郷[町]寸又峡温泉忍野盆地肥後台地銀山温泉白糸ノ滝湯崎温泉狭山丘陵栗林公園オアシス

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android