コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溜め息の橋 タメイキノハシ

デジタル大辞泉の解説

ためいき‐の‐はし【溜め息の橋】

Ponte dei Sospiri》イタリア北東部、ベネト州の都市ベネチアにある、ドゥカーレ宮殿と旧監獄を結ぶ、運河上に架かる橋。この橋を渡り監獄に入れられた罪人たちが溜め息をつくことから、その名が付けられた。漁色・冒険の生涯を送ったカサノバが脱獄に成功したという逸話が残っている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

溜め息の橋の関連キーワードディエゴ マラーニピサのドゥオモ広場アルベルゴベアトリーチェカルビーノインノケンチウス13世デ・サンクティス(Gaetano De Sanctis)アカデミア橋カラトラバ橋コスティトゥツィオーネ橋

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android