コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漁場紛争 ぎょじょうふんそう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

漁場紛争
ぎょじょうふんそう

漁場の利用をめぐって漁業者の間で生じる紛争。一般海面は私的占有の対象ではないため,漁場紛争が起りやすいが,漁場の境界線,漁場の入会操業,能率的漁法と非能率的漁法との間の紛争など,その形態は多様である。その防止と解決をはかるため,漁業権入漁権の設定,特定の漁業の禁止区域の設定,漁業調整委員会による指示などの措置がとられている。また国際的には,大西洋のたらをめぐるアイスランドとイギリス,ドイツなどとの紛争は,タラ戦争といわれ有名である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

漁場紛争の関連キーワード江戸内湾四十四ヶ浦会合内海(愛媛県)

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android