潜在需要(読み)せんざいじゅよう(英語表記)latent demand

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

潜在需要
せんざいじゅよう
latent demand

財に対する欲求が,実際にその財を購入するだけの購買力の裏づけのある場合,これを有効需要と呼ぶのに対して,少くともその時点では購買力の裏づけをもたない欲求を潜在需要と呼ぶ。これは所得の増加,価格の低下などによって顕在化する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

せんざい‐じゅよう〔‐ジユエウ〕【潜在需要】

購買力の不足や商品情報の欠如などの理由により、市場に現れてこない需要。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せんざいじゅよう【潜在需要】

商品の価格が高すぎたり、情報が不足しているため、現実にはまだ顕在化していない需要。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

せんざい‐じゅよう ‥ジュエウ【潜在需要】

〘名〙 購買力はあっても、物資統制、供給不足また高値のために物を手に入れることができないような、表面に現われない需要。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

高橋留美子

[1957~ ]漫画家。新潟の生まれ。少年及び青年向けの漫画を描く女流の第一人者。コメディータッチのSFやスラップスティック、現代の若者の恋愛など多様なジャンルを描き、絶大な人気を得る。代表作「うる星...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

潜在需要の関連情報