コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

澤井信一郎 さわい しんいちろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

澤井信一郎 さわい-しんいちろう

1938- 昭和後期-平成時代の映画監督。
昭和13年8月16日生まれ。36年東映に入社,56年松田聖子主演「野菊の墓」で監督デビュー。59年薬師丸ひろ子主演「Wの悲劇」で毎日映画コンクール大賞。のち「早春物語」などの青春映画を手がける。平成元年フリーとなり,「福沢諭吉」「わが愛の譜(うた)/滝廉太郎物語」などを発表。静岡県出身。東京外大卒。本名は信治。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

澤井信一郎の関連キーワード蒼き狼 地果て海尽きるまで日本一短い「母」への手紙わが愛の譜 滝廉太郎物語トラック野郎 爆走一番星トラック野郎 御意見無用ラブ・ストーリーを君に17才 旅立ちのふたり宇宙刑事シャイダー重甲ビーファイター捨て身のならず者仔犬ダンの物語恋人たちの時刻ごろつき無宿めぞん一刻麻雀放浪記夏樹静子時雨の記久石譲

澤井信一郎の関連情報