野菊(読み)ノギク

  • 野菊 (ノギク)

大辞林 第三版の解説

山野に自生する菊。ノコンギク・ノジギクなどの類。 [季] 秋。 頂上や殊に-の吹かれ居り /原石鼎
ヨメナの異名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

植物。キク科多年草,薬用植物。アブラギクの別称
植物。アブラナ科の越年草,園芸植物。アブラナの別称
植物。キク科の多年草,園芸植物,薬用植物。ヨメナの別称
植物。キク科の多年草,薬用植物。オトコヨモギの別称
植物。キク科の多年草。ユウガギクの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 晩夏から秋にかけて咲く山野に野生するヨメナやその類似種の総称。いずれもキク科の多年草で、頭花の周辺の舌状花が淡紫色または紫紅色、中央の筒状花は黄色で、径三センチメートル内外。ヨメナのほかに、ユウガギク、ノコンギク、ヤマシロギクなどがある。《季・秋》 〔尺素往来(1439‐64)〕
※浄瑠璃・当流小栗判官(1714頃)一「のぎく紫蘭の乱れては、袖もさながら花摺衣」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

児童相談所

子供の福祉に関する相談に応じ,援助などを行なう行政機関。児相と略称される。児童福祉法に基づき,都道府県と政令指定都市に設置が義務づけられている。運営は厚生労働省の局長通知,児童相談所運営指針にそって行...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

野菊の関連情報