コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

灕江 りこうLí jiāng

世界大百科事典 第2版の解説

りこう【灕江 Lí jiāng】

灕水ともいい,中国広西チワン(壮)族自治区の北東部を流れる。源流の大溶江は興安県境にある苗児山に源を発し,南西に流れ陽朔に至り,それより下流は桂江と呼ばれる。興安県において湘江の上流の海洋河と秦代に掘られた霊渠(れいきよ)(湘桂運河)で結ばれていて,古来より中原と嶺南を結ぶ要路としてしばしば利用された。水は清く澄み,桂林,陽朔の一帯では両岸にカルスト地形奇峰が連なり,〈桂林の山水は天下第一であり,陽朔の山水は桂林第一である〉といわれ,多数の川下りの観光客が世界中から訪れる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android