コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

災害復旧事業費 さいがいふっきゅうじぎょうひ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

災害復旧事業費
さいがいふっきゅうじぎょうひ

暴風雨などの自然現象や大規模な火事,爆発などによる災害の復旧事業費をいう。災害対策基本法によれば,主務大臣は災害復旧事業費を決定したときは,その概要を中央防災会議に報告しなければならない。災害復旧事業に要する費用は,国がその全部または一部を負担し,または補助することができる。地方公共団体の災害復旧費については起債を認めるなど,国は財政金融措置を講じることになっている。公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法,農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助の暫定措置に関する法律,激甚災害に対処するための特別の財政援助等に関する法律などいくつかの関係法律がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

災害復旧事業費の関連キーワード公共事業費暴風雨

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

災害復旧事業費の関連情報