コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

焼き鳥 ヤキトリ

とっさの日本語便利帳の解説

焼き鳥

その半荘において一度も和了(アガ)っていない状態。本来の点数とは別にペナルティーを科されることも。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

やきとり【焼き鳥】

鶏肉やその内臓などを小ぶりに切り、に刺してたれまたはをつけて焼いた料理

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

焼き鳥
やきとり

鳥類の肉を一口大に切って串(くし)に刺し、たれをかけながら焼いたもの。明治・大正のころまでは焼き鳥というと野鳥、とくに小鳥を姿のまま直火(じかび)で焼いたものの意であった。ツグミ、ウズラ、ヒワ、ハト、とくに冬には寒雀(かんすずめ)といってスズメを多く用いていた。小鳥の羽毛と腹を抜いて直火で焼く。鶏は内臓をおもに用いるが、肉も部位別に串に刺して焼く。焼き鳥は直火で焼くので、もうもうと煙を出して、煙の一部は材料に戻り、味を形成する。現在、焼き鳥と称して営業する場合は、牛や豚の内臓を材料としているものもある。焼き鳥の調味料には、しょうゆとみりんを同割にしたたれを基本にしているが、好みで塩味に仕上げるものもある。[多田鉄之助]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

焼き鳥の関連キーワード『ミシュランガイド 東京 2010』名数/ものの数え方の例(助数詞)新立ち飲みスタイル浜松べんがら横丁ミシュランガイド秀インターワンホロホロチョウ奥久慈しゃも伯州一本太葱一味唐辛子草野 心平多田鉄之助ミシュラン玉袋筋太郎川俣シャモ桜を見る会トリドール小山松五郎焼き鳥の日会津地鶏

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

焼き鳥の関連情報