コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煙樹海岸県立自然公園 えんじゅかいがんけんりつしぜんこうえん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

煙樹海岸県立自然公園
えんじゅかいがんけんりつしぜんこうえん

和歌山県西部,美浜町煙樹海岸から三尾海岸を経て日ノ御埼までの海岸を中心とする自然公園。面積 16.36km2。 1954年指定。東部の煙樹海岸は日高川河口からおよそ 5kmにわたるマツ林の砂礫海岸。三尾海岸はウミネコの繁殖地として有名。西部は海食崖岩礁の海岸で,西端の日ノ御埼からは四国,淡路島,六甲山が望める。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の煙樹海岸県立自然公園の言及

【煙樹ヶ浜】より

…海岸での地引網漁は最近すたれた。日ノ御埼,三尾(アメリカ村)とともに煙樹海岸県立自然公園に含まれる。【水田 義一】。…

※「煙樹海岸県立自然公園」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

煙樹海岸県立自然公園の関連キーワード美浜(町)(和歌山県)日高[町]煙樹ヶ浜日高平野御坊市