コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊野牛王(読み)くまのごおう

大辞林 第三版の解説

くまのごおう【熊野牛王】

熊野神社から出す牛王宝印。起請文きしようもんの大半はこれを料紙とし、戦国時代になると烏点宝珠うてんほうじゆという烏を図案化したものが使われた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android