コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物価高 ブッカダカ

デジタル大辞泉の解説

ぶっか‐だか【物価高】

物の値段が高いこと。また、その状態

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぶっかだか【物価高】

物の値段の高いこと。 「 -にあえぐ庶民」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

物価高の関連キーワードまち・ひと・しごと創生本部統一国民党[スリランカ]金融政策とインフレ目標フランスの大統領選挙サンヤ・タマサック外国人留学生問題成り立つ・成立つ磐城平元文一揆卸売物価指数両独通貨統合マイナス金利五品江戸廻令産業の高度化最高価格令高橋 俊英社会的緊張独占禁止法天安門事件アンラジェ物価統制令

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

物価高の関連情報