コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犀鳥 サイチョウ

デジタル大辞泉の解説

さい‐ちょう〔‐テウ〕【×犀鳥】

ブッポウソウ目サイチョウ科の鳥の総称。全長38センチ~1.2メートル。大きなくちばしの上にサイの角を思わせるこぶのあるものが多い。樹洞に巣を作り、雌は入り口をほとんどふさいで抱卵し、えさを雄に運んでもらう。45種が熱帯アジア・アフリカ分布

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さいちょう【犀鳥】

ブッポウソウ目サイチョウ科の鳥の総称。種により、カラス大から全長1.5メートルに及ぶ。長大なくちばしの上に大きな板状突起がある。森林にすみ、果実を主食にする。アフリカ・熱帯アジアに分布。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

犀鳥 (サイチョウ)

学名:Buceros rhinoceros
動物。サイチョウ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

犀鳥の関連キーワードプナン主食

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android