コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猿投山古窯址群 さなげやまこようしぐん

1件 の用語解説(猿投山古窯址群の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

猿投山古窯址群
さなげやまこようしぐん

愛知県の瀬戸市,豊田市,みよし市名古屋市緑区,大府市,刈谷市さらには名古屋市千種区の東山地区に及ぶ広い範囲に分布する窯址群を総称したもの。実際の猿投山(標高 629m)とは地域的に離れている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の猿投山古窯址群の言及

【猿投山】より

…また花コウ岩の風化した〈サバ土〉は陶土の原料として利用される。山麓には三河三宮で武神,農業神として尊崇される猿投神社,古墳時代後期以降の須恵器生産が行われた猿投山古窯址群(猿投窯)がある。山頂を経由して東海自然歩道が通る。…

※「猿投山古窯址群」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

猿投山古窯址群の関連キーワード愛知県みよし市潮見愛知県豊田市住吉町愛知県みよし市園原愛知県みよし市愛知県みよし市三好丘愛知県みよし市三好丘旭愛知県みよし市三好丘桜愛知県みよし市三好丘緑愛知県みよし市三好町愛知県みよし市三好町陣取山

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone