大府市(読み)おおぶ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

大府〔市〕
おおぶ

愛知県西部,知多半島基部にある市。 1970年市制。大府はもと大夫と書き,伊勢・熱田両神宮のお札を配布したところと伝えられる。のち大庄屋鷹羽家が代官の役を受けて庄屋へ書類を配布したことから大符と改め,明治になり大府となった。丘陵部は第2次世界大戦後愛知用水が開通してから隣接する名古屋市へ生鮮野菜を供給する典型的な近郊園芸地域となり,さらに観光農業も行われる。大府,共和両駅周辺に紡織,機械,食品などの工場が集中し,宅地化も急速に進んでいる。 JR東海道本線の大府駅から武豊線を分岐する。面積 33.66km2。人口 8万9157(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

GAFA

グーグル(Google)、アップル(Apple)、フェースブック(Facebook)、アマゾン(Amazon)の4社のこと。頭文字を取って称される。いずれも米国を代表するIT企業であり、4社は世界時価...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

大府市の関連情報