獅子てんや(読み)しし てんや

  • 獅子てんや しし-てんや

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1924- 昭和後期-平成時代の漫才師。
大正13年6月25日生まれ。東京丸の内警察署員などをへて,昭和25年内海突破(とっぱ)に入門。27年同門の瀬戸わんやと漫才コンビをくみ,32年第1回NHK漫才コンクールで優勝司会,コントにも才能発揮,テレビ,ラジオにも出演。わんや没後漫談で活躍。のち芸能界を引退して在家仏教協会に所属。東京出身。本名は佐々木久雄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android