玉井伊三郎(読み)たまい いさぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

玉井伊三郎 たまい-いさぶろう

1888-1967 昭和時代の考古学者。
明治21年6月11日生まれ。岡山県内各地の古瓦を収集し,昭和4年「吉備(きび)古瓦図譜」を発刊。また,吉備考古学会副会長として雑誌「吉備考古」の執筆,編集につとめた。昭和42年4月2日死去。78歳。岡山県出身。関西(かんぜい)中学卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android