コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉川千之丞(初代) たまがわ せんのじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

玉川千之丞(初代) たまがわ-せんのじょう

?-1671 江戸時代前期の歌舞伎役者。
若衆歌舞伎時代から野郎歌舞伎時代にかけての女方。舞踊,小歌名手。はじめ京都村山座の舞台をつとめ,寛文元年江戸中村座で「高安通(たかやすがよい)」(「河内(かわち)通」)の井筒姫を演じて好評を博した。寛文11年5月14日死去。享年は35から36歳か。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

玉川千之丞(初代)の関連キーワード歌舞伎役者