コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉梓の タマズサノ

デジタル大辞泉の解説

たまずさ‐の〔たまづさ‐〕【玉×梓の】

[枕]手紙を梓の木に結びつけて使者に持たせ、妹(いも)のもとへやる意から、「使ひ」「妹」にかかる。
「―使ひを見れば逢ひし日思ほゆ」〈・二〇九〉
「―妹は玉かも」〈・一四一五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たまずさの【玉梓の】

( 枕詞 )
「使い」にかかる。 「 -使ひの言へば/万葉集 207
使いが恋文を運んだところから、「妹」にかかる。 「 -妹は玉かも/万葉集 1415

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

玉梓のの関連キーワード万葉集使者

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android