コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玉置和郎 たまき かずお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

玉置和郎 たまき-かずお

1923-1987 昭和時代後期の政治家。
大正12年1月1日生まれ。昭和40年参議院議員(当選3回,自民党),58年衆議院議員(当選2回)となる。中川一郎らと青嵐(せいらん)会を結成。第3次中曾根内閣の総務庁長官。生長の家政治連合副会長,宗教政治研究会会長。昭和62年1月25日死去。64歳。和歌山県出身。拓殖大大学院修了。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

玉置和郎の関連キーワード島津保次郎溝口健二衣笠貞之助国営企業等労働組合協議会ヌーベル[各個指定]芸能部門アルモドバル国鉄労働組合島田修二村田実

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android