コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王懿栄 おういえいWang Yi-rong; Wang I-jung

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

王懿栄
おういえい
Wang Yi-rong; Wang I-jung

[生]道光25(1845)
[没]光緒26(1900).北京
中国,清末の学者,官僚。山東省煙台の人。光緒6 (1880) 年の進士。以後,翰林院などの官職を累進,国子監祭酒 (国立大学学長にあたる) となった。義和団事変の際に団練大臣に任じられたが,8ヵ国連合軍の北京侵入にあたり,服毒のうえ,井戸に投身して自殺した。金石の研究にすぐれ,劉鶚 (りゅうがく) とともに甲骨文字発見の功労者である。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

王懿栄の関連キーワード翰林院進士

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android