コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

珪質 ケイシツ

デジタル大辞泉の解説

けい‐しつ【×珪質】

岩石や鉱物などが、二酸化珪素を多く含有する性質。「珪質岩」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

岩石学辞典の解説

珪質

シリカ(SiO2)に富むことをいう語.特に珪酸塩鉱物よりも遊離珪酸(free silica)が多い場合に用いる.珪長質あるいは酸性という語も同様の意味で用いられることが多い.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

けいしつ【珪質】

ケイ素に富む物質。また、成分中のケイ素分。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

珪質の関連キーワードマイクロスティロライトペトロサイレックスカルコフタナイト珪藻土質チャートクロム・チャートシヴァマライ系列コットン・ロッククオルツォライトカルセドニライトオフィシライス魚卵状チャートアルジロライトフィッツロイ岩ベルソライトチャーティンポッタライト黒鉛チャートセラミサイトバルバドス土ケラミカイト

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android