コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生沢徹 いくざわ てつ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

生沢徹 いくざわ-てつ

1942- 昭和後期-平成時代のレーシングドライバー。
昭和17年8月21日生まれ。生沢朗(ろう)の長男。昭和38年第1回日本グランプリで四輪レーサーとしてデビューし,42年第4回でポルシェ-カレラ6にのり優勝。ヨーロッパを拠点に,F3,F2レースで活躍。海外レースのパイオニアとなり,日本にカーレース人気を生んだ。チーム・イクザワ代表。東京出身。日大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

生沢徹の関連キーワードレジスタンス文学森一生ガダルカナルの戦い国際オリンピック委員会東条英機内閣リーン第2次世界大戦太平洋戦争アフリカ文学大庭秀雄

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android