産業の地方分散(読み)さんぎょうのちほうぶんさん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

産業の地方分散
さんぎょうのちほうぶんさん

大都市圏への産業および人口の集中を抑制し,同時に地方の開発を進める目的で,産業の地方立地,地方移転を促進すること。日本においても経済産業省などが検討,推進している。その際,(1) 用地用水労働力などの生産要素がそれらの各地域で供給可能であるか,(2) 地域の実情からみて望ましい工業分布であるか,(3) それらの各地域で環境破壊を生じるおそれはないか,などの諸点に留意すべきことがうたわれている。 1977年の工業再配置計画でも,太平洋ベルト地域への工業の集中を押えようとしている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android