コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中建三郎 たなか けんざぶろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中建三郎 たなか-けんざぶろう

1845-1908 明治時代の官吏。
弘化(こうか)2年生まれ。安芸(あき)広島藩士田中軍太郎の弟。明治元年鉱山司にはいり,7年外務省にうつる。ローマ公使館勤務をへて宮内式部官となり,帝室制度取調掛,閑院宮家令,侍従職などをつとめた。明治41年1月28日死去。64歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田中建三郎の関連キーワード国木田独歩光の科学史監獄法新聞小説後藤三右衛門(2代)スタング(父子)松屋筆記山勢松韻星野長太郎三好退蔵

今日のキーワード

闇ポテチ

2017年に起こったジャガイモ不足を発端に、非正規のルートで流通したポテトチップスのこと。16年の台風被害などで原料となる北海道産ジャガイモの収穫量が減少したことを受け、17年3月に株式会社湖池屋が、...

続きを読む

コトバンク for iPhone