コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田中忠夫 たなか ただお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中忠夫 たなか-ただお

1894-1964 昭和時代の中国研究家。
明治27年生まれ。満鉄社員から著述業に転じ,中国の社会事情調査にかかわる。上海で鄧演達(とう-えんたつ)らの国民党臨時行動委員会の宣伝活動に協力。日中戦争が勃発すると,2年間東京で拘置される。戦後は語源研究に専念した。昭和39年死去。70歳。山口県出身。山口高商(現山口大)卒。著作に「現代支那の基本的認識」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田中忠夫の関連キーワード昭和時代

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android