コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田部井泰寛 ためがい やすひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田部井泰寛 ためがい-やすひろ

?-1333 鎌倉時代の武将。
田部井経氏(つねうじ)の子孫で,上野(こうずけ)(群馬県)新田荘の田部賀井(ためがい)郷を支配。元弘(げんこう)の乱の際,新田義貞(よしさだ)にしたがい,分倍河原(ぶばいがわら)の戦いで幕府軍と対戦,正慶(しょうきょう)2=元弘3年5月16日討ち死にした。

田部井泰寛 たべい-やすひろ

ためがい-やすひろ

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

田部井泰寛の関連キーワード建武新政日本におけるおもな時代区分守邦親王赤橋英時赤橋守時安達時顕有元佐弘大仏貞直金沢貞将菊池武時

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android