コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

由利適水 ゆり・てきすい

1件 の用語解説(由利適水の意味・用語解説を検索)

朝日日本歴史人物事典の解説

由利適水

没年:明治32.1.20(1899)
生年:文政5.4.8(1822.5.28)
幕末維新期の臨済宗の僧。文久2(1862)年天竜寺西堂に補せらる。元治1(1864)年7月の禁門の変の際,長州(萩)藩兵が同寺を営所としたことで幕府の攻撃を受け炎上。開山夢窓疎石の画像を守った。明治4(1871)年天竜寺派管長。以来,天竜寺の再建に専心した。

(井上勲)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

由利適水の関連キーワード盈沖周整正韵淡海昌敬大順宗慎宙外玄杲東海宗朝福島慶道観宗義諦広叔元運済家

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone