コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

町田武須計 まちだ ぶすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

町田武須計 まちだ-ぶすけ

1838-1895 幕末-明治時代の武士,政治家。
天保(てんぽう)9年1月26日生まれ。伊勢(いせ)(三重県)桑名藩士。戊辰(ぼしん)戦争では越後(えちご),会津(あいづ),米沢と転戦し,庄内で新政府軍に降伏。明治2年ゆるされ桑名藩権(ごんの)大参事。県会議員をへて,22年初代桑名町長となる。明治28年7月19日死去。58歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

町田武須計の関連キーワード明治時代幕末武士天保

今日のキーワード

ICT

情報・通信に関する技術の総称。従来から使われている「IT(Information Technology)」に代わる言葉として使われている。海外では、ITよりICTのほうが一般的である。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android