コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

町野氏 まちのうじ

世界大百科事典 第2版の解説

まちのうじ【町野氏】

中世武家。鎌倉幕府問注所執事三善氏の子孫。室町幕府にも登用され,問注所執事を世襲し,評定衆にも任ぜられた。名字地は近江国蒲生郡町野。一族の名が《太平記》や〈永享以来御番帳〉〈文安年中御番帳〉などの番帳類にみえる。鎌倉末期,康行(問注所執事康持の孫)が筑後国生葉郡に下向して以来,その系統がここに土着,戦国期に大友氏の家臣としてその活動がみえる。そのため,現在,筑後地区(福岡県南部)に《問注所文書》《問注所町野氏家譜》などがある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

町野氏の関連キーワード山鹿素行三善康持三善康信三善康俊

今日のキーワード

白根山

① 栃木県と群馬県との境にある火山。山中に五色沼、北麓に丸沼・菅沼がある。海抜25...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android