異国人(読み)イコクジン

精選版 日本国語大辞典の解説

いこく‐じん【異国人】

〘名〙
外国人。他国の人。異人。いこくもの。いこくびと。
※九冊本宝物集(1179頃)二「山の春永が異国人をちうせし」
② 普通とちがう人。変人。異人。
曾我物語(南北朝頃)六「あまりの辞退はいこくじん、異体は御免候へ」
[語誌]江戸時代には「外国の人」を表わす語として用いられたが、開国の頃から公文書などでは「外国人」という呼称と急速に交替する。庶民の間では、「異人」の方が多く使われた。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の異国人の言及

【外国人】より

…自国以外の国籍を有する者および無国籍者をふつう指す。外人,異国人,異邦人,異人などともいう。もともと畿内から見た外の人,地方の人を表す〈外国人(とつくにびと)〉が今日の用法に転用された。…

【外国人】より

…自国以外の国籍を有する者および無国籍者をふつう指す。外人,異国人,異邦人,異人などともいう。もともと畿内から見た外の人,地方の人を表す〈外国人(とつくにびと)〉が今日の用法に転用された。…

※「異国人」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異国人の関連情報