コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疾患モデル動物 しっかんモデルどうぶつdisease model animal

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

疾患モデル動物
しっかんモデルどうぶつ
disease model animal

人間の病気に類似した疾患を呈するように人為的に操作された実験動物。代表的なものに自発性高血圧ラット (SHR) ,老化促進マウス (SAM) などがある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

しっかんモデル‐どうぶつ〔シツクワン‐〕【疾患モデル動物】

人間の疾患と同じような症状が起こるよう作出された実験動物。従来は偶然に遺伝子の変異が生じた動物が用いられていたが、近年はノックアウト動物トランスジェニック動物をはじめ、人為的に特定の遺伝子のはたらきを失わせたり、他種の遺伝子を導入したりした動物が作られている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

疾患モデル動物の関連キーワードトランスジェニックアニマル人疾患モデル動物逆遺伝学発生工学

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android