疾風迅雷(読み)シップウジンライ

デジタル大辞泉の解説

しっぷう‐じんらい【疾風迅雷】

激しく吹く風と激しい雷。事態の変化が急なこと、行動が迅速なことなどにたとえる。「疾風迅雷の進撃」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

しっぷうじんらい【疾風迅雷】

はやい風と激しい雷。
〔礼記 玉藻〕 すばやく激しいさまをたとえる語。 「 -の勢いで駆け抜ける」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

しっぷう‐じんらい【疾風迅雷】

〘名〙 強い風とはげしい雷(かみなり)。また比喩的に、非常にすばやくすさまじいこと。〔書言字考節用集(1717)〕
※幕府衰亡論(1892)〈福地桜痴〉二七「斯る情勢なれば幕議の長州処分に於ける悪ぞ能く果断勇進疾風迅雷の如くなるを得んや」 〔礼記‐玉藻〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

疾風迅雷の関連情報